2013年07月16日

満塁策

7月11日(木)我が友高、兵庫県立須磨友が丘高等学校硬式野球部は選手権兵庫大会前最後の練習試合を兵庫県立星陵高等学校「星陵」(せいりょう)と放課後16時30分から行った野球

PICT0002.JPG

天候晴れ、グランド状態良、風弱、先攻、先発毛利の試合は
四球と二塁打からスクイズと内野ゴロで2点を先制されたすぐ後5回、8番サード仲谷中前安打と9番ショート山本のバント内野安打から2番レフト川口の一二塁間右前適時安打で1点を返し
追加点を許した直後の7回は4番に入ったキャッチャー竹村の中前安打と5番清水のバント内野安打から7番セカンド岡本の左前適時安打と8番仲谷四ゴロで2点を返し3対3グッド(上向き矢印)

しかし同点で迎えた9回裏、7回から登板した新井君が先頭の1番打者の左前安打と3番打者に中前安打され一死一三塁の場面、バッテリーはこの日無安打の星陵4番打者を敬遠、満塁策を選択した…
しかし5番打者に左翼線安打され3対4xサヨナラ負け
満塁策が裏目にでた。

PICT0001.JPG

選手権前のサヨナラ負けだがチームの状態は悪くない
練習の雰囲気もとても良い
今の調子で選手権兵庫大会初戦(兵庫工戦)は
是非とも勝利したい…(祈念)

サンシステムアイ有限会社ホームページへ
posted by サンシステムアイ at 09:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。