2013年04月30日

投球術

4月21日(日)我が友高野球部の練習試合は兵庫県立武庫荘総合高等学校「武庫総」(むこそう)と行った晴れ

PICT0003.JPG

天候晴れ、グランド状態軟、風弱(ホームからライト方向)、先攻…
両チーム三者凡退の立ち上がり先制点は2回友高、先頭4番センター久禮が左前安打、5番レフト仲谷送りバント、6番ピッチャー毛利投ゴロで三塁へ進み、7番ライト伊藤遊ゴロが敵失(6E―3)となり1点を先制したグッド(上向き矢印)
しかし、その後6回サード飯田左前安打、7回セカンド山本右前安打、8回伊藤右中間三塁打でいずれも先頭打者が出塁したが後続を断たれ得点はこの1点のみ

逆に四球と暴投で追いつかたその後も、効率よい適時打で点を奪われ死球と暴投も絡んで1対7x対照的なゲーム運びで敗れた。

PICT0004.JPG
スコアボードから降ろされているが武庫総の攻撃は、5,6回1点ずつ、7回2点、8回にも1得点している

武庫総先発投手のスマートな投球術に友高打線が軽くひねられた感じだ
我が友高投手陣には是非見習って欲しい…(賢っ)

サンシステムアイ有限会社ホームページへ
posted by サンシステムアイ at 16:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。