2013年04月24日

流れ

4月20日(土)我が友高野球部は兵庫県立川西北陵高等学校「北陵」(ほくりょう)を友高Gに迎え練習試合を行った曇り

PICT0001.JPG

天候曇り、グランド状態硬、無風、後攻…
先発の竹村は初回、先頭打者に左翼線二塁打され次打者の送りバントが内野安打、二盗も決められ無死三塁二塁、3番打者は遊ゴロに打ち取った(6−2T)が北陵4番に右中間へ適時二塁打され2失点
さらに2回、3回、6回いずれも二死後の失点で5点を失った

打線は初回、1番キャッチャー川口2番ショート岡本が倒れた二死後、3番セカンド山本が右前安打、野手連携の乱れで二塁まで進み4番センター久禮が左前安打
二盗の間に山本が本塁重盗ダブルスチールを決め1点を返したダッシュ(走り出すさま)

4点を追う6回、先頭四球の川口を山本が右中間二塁打で還し1点、さらに久禮も左前安打で続き一死一、三塁
ここで5番ライトでスタメン出場伊藤がきっちり右犠牲フライを放ち3対5としたexclamation×2
しかし1、2回、5、6回の流れを走塁ミスで逃した友高は最後まで流れをつかみきれず3対5
北陵を上まわる9安打しながら最後までひっくり返すことができなかった。

PICT0002.JPG

野球は一試合に何度か訪れる流れをつまらないミスで渡してしまうとこうなる…(不思議)


サンシステムアイ有限会社ホームページへ


posted by サンシステムアイ at 14:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。