2012年10月18日

先発全員安打

10月8日(月)友高野球部は
神戸市立六甲アイランド高等学校「六アイ」(ろくあい)と大阪市立東淀工業高等学校との練習試合二試合を六アイGで行った晴れ

PICT0004.JPG

第1試合六アイ戦、天候晴れ、グランド状態良、微風(三塁から右方向)後攻
6点を追う3回、8番ライト伊藤君の四球から8番先発毛利敵失、1番センター久禮左前安打で無死満塁とし、2番サード杉本君の内野敵失でまず1点、3番レフト川口の中前適時安打で2点、4番キャッチャー竹村の中飛犠打で1点、さらに5番ショート岸部君のスクイズバント(内野安打)で合計5得点

続く4回、先頭7番ファースト賀川君の死球に伊藤君が左前安打で続き、久禮右前適時安打と杉本君の内野ゴロで2点を追加7対6ついに試合をひっくり返したわーい(嬉しい顔)

PICT0001.JPG

しかし味方に2度逆転してもらった毛利がリードを守りきれず、9回四球と三連続適時安打で逆転され、
最終回我が友高も5番岸部君と6番セカンド山本君、7番賀川君の三連打で無死満塁としたが後を絶たれ10対13接戦をものにできずチーム20敗目を喫した。

信頼回復に絶好の機会を逃した毛利、先発全員安打の13安打を放ちながら最後に攻め切れなかった攻撃…
9回の残念な攻守に激励の(渇ッ)

PICT0002.JPG

第2試合東淀工業戦は先攻、先発飯田−木須君のバッテリー
初回1番センター久禮が左前安打で出塁、敵失(5E−3)で三塁まで進み暴投で先制ダッシュ(走り出すさま)
3回、9番飯田三塁内野安打と二盗、3番サード杉本君の左翼線適時二塁打で2点目を上げ2対7、そのまま中盤を終えた…

試合が動いたのは8回、先頭の久禮が右前打で出塁、2番木須君が倒れ一死後3番サード杉本君四球、4番ショート岸部君中前安打でつなぎ5番レフト川口の左越二塁打で3点差まで詰め寄ったがその裏、相手4番打者に右本塁打を打たれ4点差バッド(下向き矢印)
9回、途中から9番ライトに入った右前安打の竹村を杉本君が中前安打で還したが反撃もそこまで、5対8x
相手に軽くいなされたような試合だった。

PICT0003.JPG

この試合も岸部君の3打席連続安打を含め11安打と当たりは出ている、後は同じワンアウトでも進塁打が打てれば得点力も上がるはずだ…もう1度激励の(渇ッ)

サンシステムアイ有限会社ホームページへ
posted by サンシステムアイ at 14:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。