2012年08月18日

ルール

8月16日(木)我が友高野球部は
友高Gにて兵庫県立舞子高等学校「舞子」(まいこ)と秋季西神支部大会前最後の練習試合を行った野球

PICT0005.JPG

天候晴れ、グランド状態やや硬、無風、後攻…
舞子先発に抑えられていた打線は6回、代わった2番手投手から
途中から9番サードに入った杉本君が中前安打で出塁、1番ショート岸部君が右中間二塁打で続き
一死後3番キャッチャー竹村の左前適時打で1点を返したグッド(上向き矢印)

しかし、先発飯田が3回、毛利、尾澤君、細川君が2回ずつ継投の投手陣が7回まで13安打を浴び
1対11で3試合連続のコールド負けを喫した(試合は9回終了、最終回クリーンアップ3人で3点を返し4対12)

PICT0006.JPG

父母会の帽子をかぶった半パンの人が
父母席から椅子を一脚ベンチに持ち込み、選手に指示、指導をしだした…
監督をしている人は何も言わない…
マナーは人格の違いとしても、練習試合とはいえベンチも最低限ルールは守られたい(困惑)


サンシステムアイ有限会社ホームページへ
posted by サンシステムアイ at 09:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。