2012年11月30日

ナイスピッチング

11月24日(土)久々に友高Gでの練習試合は
兵庫県立吉川高等学校「吉川」(よかわ)を迎えて行った野球

PICT0002.JPG

天候曇り、グランド状態良、無風、後攻…
初回、先頭敵失で出塁センター久禮が3番レフト川口の内野ゴロで還り先制
3回も先頭敵失の久禮を川口が中前適時安打で還し追加点をあげた友高はさらに
6回一死後、敵失の6番キャッチャー木須君を7番ファースト賀川君が中越適時三塁打で還し、なおも8番ピッチャー毛利がスクイズを決めリードを広げたダッシュ(走り出すさま)

8回には先頭久禮が左本塁打exclamation×2
2番サード杉本君も右越三塁打で続き、4番ライトに入った竹村の打席で生還ダメ押した

PICT0001.JPG

この日の毛利は制球キレともに抜群で被安打3、2四球、6奪三振、内野失策もあって3点を許しはしたが安定感のある投球を見せた。

投打がガッチリかみ合った試合に大満足…(最高)

サンシステムアイ有限会社ホームページへ
posted by サンシステムアイ at 16:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

11月18日(日)友高野球部3週間ぶりの練習試合は
三田松聖高等学校「松聖」(しょうせい)と行った野球

PICT0001.JPG

天候曇り時々小雨/晴れ、グランド状態やや軟、風弱(ライトからレフト)先攻…
六甲山裏側らしい天候の松聖総合Gでの試合は、前の神戸高専、神戸第一戦で好投した飯田が先発
1、2回をそれぞれ内野ゴロと邪飛で三者凡退に打ち取り上々の立ち上がりを見せたグッド(上向き矢印)

が、しかし3回、先頭の相手7番打者への四球と8番打者に右前安打を許し、連続野選(FC)と内野ゴロの無安打で3点を献上
5回は二死から三連打で2失点、6回にも四安打を集められ合計9失点ふらふら

一方6回一死まで無安打に抑えられていた打線は9番飯田が右前安打で出塁、二死後2番サード杉本君右安打で果敢に三塁を狙うも9−4−5と中継(余裕の)タッアウト0対9xコールド負けした。

PICT0002.JPG

試合は9回まで続けられ7回死球の3番ファースト清水君を5番に入ったショート岡本の二塁ゴロで1点、
9回岡本、6番レフト川口の連続四球から途中8番ライトに入った岸部が左前適時安打を放ったが7−2−5
川口が三塁タッチアウトで2点止まり…
守備(送球)走塁と実戦感覚の鈍りが露呈した試合だった(悔し)

PICT0003.JPG
二試合目途中(2時に)大きな虹が

ビルの谷間に架かる虹は時折見るが、山肌に架かる虹はなかなか見る機会がない
我が友高のホームランアーチと同じぐらい…(やっぱ悔し)

サンシステムアイ有限会社ホームページへ
posted by サンシステムアイ at 10:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

親善交流試合

10月27日(土)我が友高野球部は神戸市高等学校親善交流試合1回戦対神戸市立工業高等専門学校「神戸高専」(こうべこうせん)戦を神戸高専Gで戦った野球

PICT0001.JPG

天候晴れ、グランド状態良、無風、後攻、
先発毛利−木須君のバッテリー

初回2点を先制されたすぐ裏の攻撃、1番センター久禮が左中間三塁打で出塁、2番サード杉本君の遊撃ゴロで還りさらに3番ショート岸部も中前安打で出塁したグッド(上向き矢印)
しかし、4番ライトでスタート竹村は併殺打(6−4−3)に倒れ
6回一死杉本君、岸部君の連続安打
8回無死代打清水君の右前安打など好機をつくりはしたが得点はこの1点のみがく〜(落胆した顔)
先発の毛利は立ち上がりに苦しみ先頭打者を0−2に追い込みながら3球目頭への死球を与え連続四球と併殺狙いの内野連携ミスで失点
2回も二安打され内野失策で点を許したが、その後は6回登板の飯田と共にほぼ完璧に高専打線を抑えた…
しかし打線が援護できず1対3 チーム30試合目を勝ちで飾れなかった。

PICT0002.JPG

3安打の高専を5安打で上回りながら敗れた我が友高は
12の凡フライと3つの三振…
勝利への執念が全く感じられず残念な試合だった(悲し)

サンシステムアイ有限会社ホームページへ



posted by サンシステムアイ at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。